うまい話はありません。地道に知識を獲得しましょう

超概算査定を公開します

主として沖縄かりゆし不動産の社内で利用している、超概算査定システムを利用した概算査定額をメールで送信するサービスを始めました。

この超概算査定は、国土交通省の不動産総合データベースに登録された全データを利用し、近傍の土地価格からアバウトな相場観に基づいた査定額を算出するものです。これらのデータには競売による売却や、知人間や親せき間の取引も含まれていることから、正常な市場価格より低めの価格となります。

そこで、沖縄かりゆし不動産ではこのデータを「相場や市場の最低価格を把握する場合」に利用しています。すなわち「最低どれくらいの価格で売却できるか?」を把握したいときに主に利用します。自社物件であれば、このように最低価格を確認したうえで、それより高く売る方法を考えます。土地であれば、きれいに造成して分譲した場合にどれくらい上積みできるかなどを検討し、より価値をあげて商品化をプランニングするということです。

というわけで、「とにかく急いで市場の最低価格を把握したい」という場合には役に立つと思います。
ご希望の方は、査定依頼の「通信欄」に、超概算希望とお書きください。なるべく早いタイミングで、メールで査定結果をお送りいたします。もちろん、通常の査定と併せてご利用いただいてもかまいません。「通信欄」に「通常の査定と超概算査定の両方を希望」とお書きいただければ、両方の査定書をお出しいたします。

 

SNSでフォローする

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。