沖縄の不動産を無料で査定/資産価値を把握できる調査報告書をお届けします。不動産屋がなかなか語らない、不都合な真実も公開。お役に立つノウハウ満載です。

机上査定はどこまで正確?

一括査定サイトでは「ほとんどの人が訪問査定を選んでいます」って書いてありますけど、絶対に訪問査定にしたほうがいいんですか?

avatar

ゆきみ


avatar

社長

あれはウソだと思うよ。私の経験だと、むしろほとんどの人が「机上査定」を希望しているね。

なんかダマされた感じですね。

avatar

ゆきみ

avatar

社長

まぁ、訪問査定のほうが正確ではあるんだけど……。ただ、机上査定でも注意点を理解すれば、十分役に立つと思うよ。


へー。じゃぁ、机上査定を依頼するときは、どんな点に注意すればいいんですか?

avatar

ゆきみ

土地査定額はかなり正確です

査定土地イメージ

土地の価格査定には、正確な場所、地型、都市計画上の制限、建築基準法上の制限などの情報が必要です。これらはすべて、現地を訪問しなくても入手可能です(法務局、市町村役場、沖縄県から入手可能)。

そこで、土地の机上査定額は相当程度正確であるといえます。

ただし、隣地からの越境や近隣に嫌悪施設があるような場合は注意が必要です。これらの要因は現地で実査しないとわかりません(弊社では机上査定であっても、念のためこういった点は現地確認を行っています)。

建物の査定は誤差が出ます

査定建物イメージ

建物の価格を正確に査定するには、使用している部材や設備を査定ソフトに入力する必要があります。机上査定の場合これらはすべて中等の品質と仮定して査定額を出しますから、必ず誤差が出ます。

たとえば100平米程度の築浅の住宅でしたら、簡単に200~300万円程度の誤差は出てしまいます。

ですから、建物の机上査定額はあくまで目安と考え、売出価格の決定にあたっては必ず実査をリクエストしてください。

マンション価格はそこそこ正確です

査定マンションイメージ

戸建住宅の査定は再調達原価法によりますが、マンションの査定は取引事例比較法によっておこないます。

査定したいマンション(査定マンション)と条件の近い近隣マンション(事例マンション)の平米単価を基準に、築年数、交通、管理状況などのさまざまな観点をポイント化し、比較することで査定額を出します。

査定マンションと同じ建物に事例マンションがある場合、相当正確な査定額が出ます。この場合、机上査定であっても誤差は内部のコンディションの違いによって生じる差だけです。

ただ、沖縄ではマンションが少なく、査定したいマンションに適切な取引事例が存在しないこともあります。こうなるとかなり苦しい査定となります。

マンションの机上査定はそこそこ正確ではあるが、時々大幅な誤差が出るケースもある、とお考えください。

以上を知って、机上査定を上手に利用していただければと思います。

不動産無料価格査定のお申込み
無料査定ボタン

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。